内祝いはもう要らない

人気記事ランキング

ホーム > > 高校受験

高校受験

日本では中学校までは義務教育なので、受験をしなくても学校に通うことができます。
しかし高校からは義務教育ではなくなるので、受験をする必要が出てきます。
私立、国立、国公立と選択肢はありますが、大学も視野に入れている場合は将来のことも見据えて、高校~大学に進学できるところを選びます。

中には高校に行かず就職する人もいますが、ほとんどが高校進学という道を選びます。
中学校から塾に通い、高校受験に備えるのも当たり前になりつつあります。
中学受験の場合は万が一、受験に失敗してもまだ義務養育なので後がありますが、高校からは受験して合格しないと入学できないので、浪人することになります。

昼間働き夜学ぶ、定時制高校もあります。
高校受験は年齢制限がないので、様々な事情で高校に行けなかった人が大人になってから高校受験をし、高校に通うというケースもあります。

また何らかの事情で学校に通えない人は、通信教育という制度もあります。
詳細はこちら(⇒予備校NEWS)のサイトで!